Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

空木の影 小さな窓に

手に触れるものは かたちのないもの 

以前、銀座の映画館で、マーティンスコセッシ監督の「沈黙」(原作:遠藤周作)を観ました。江戸時代初期に、日本のキリシタンや、ポルトガルの司祭たちが筆舌に尽くしがたい弾圧を受け、尊い命を失われたことは皆様もよくご存じのことと思います。この映画の最初の方で、ポルトガルの司教たちが、日本のキリシタンたちにロザリオを分解し、ビーズの粒を渡したり、質素な布で作った十字架を渡したりする場面がありました。司祭たち...

ガラスケースにふたりの 

仕事が終わり、暗い夜道を猛スピードで走っていました。ふと、橋を渡る時、傍に人の気配を感じました。橋の上には、青色の服を着た人の影が見えました。よく見ると、2人でした。2人は、抱き合って、口づけをしていました。こちら側に顔が見える人物は、目を閉じていたのでわからなかったのですが、2人とも髪が短く、少年に見えました。もしかして少年同士で愛し合っているのかとも思いましたが、単に、少女の表情が夜の影に隠れて...

硝子のカーテン

冷たい風が吹いている。耳や,鼻や,目に,鋭い氷の刃が当たって砕ける。瞳からはあたたかな涙が流れる。自然に,ゆっくりと。くすんだ薄紅色の扉,小さな自転車,乾いた土の上。穏やかなピアノの音も,白いレースの感触も忘れ,慌ただしい喧騒の中を泳ぐように走った。目を閉じると,懐かしい駅の改札口に立っている。重たい鞄を肩にかけて,名もない旅人のように雑踏の中に消えていく。少しずつ小さくなっていく,背中。グレーの...

時間の片隅に

近くには灰色のオリーヴ遠くには灰色にけむる断層鮭の色に似たピンクの鶚の翼が水中に灰色の影を落とす片目の大きな鵞鳥に似た塔がオリーヴの茂みから長い首をもたげるそしてオリーヴの樹陰の乾し草の匂いのあいだで半人半羊神たちがプロテウスを叱るのがきこえたほの暗い光のなかで半人半羊神たちに向かって蛙が鳴きだす。そうしてまた・・・・・・・・・エズラ・パウンド  「詩篇 第二」...