Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

空木の影 小さな窓に

スポンサーサイト

ひとり

水着を広げたら去年の砂がこぼれ落ちた 骨を砕いたような白い砂は鋭角に光を滞留させ、南洋から、こぼれた時間のように見える何か、取り返しのつかないものに。 もう、声は聞こえない そうだった。夜中に何かを考えるのは、君の悪い癖だ後ろ姿がひるがえる旗のように遠ざかっていく 昔、観た映画のように。 だが、なぜ昔観た映画なのかなんで、遠いのに鮮やかな記憶のなかの一シーンが甦るのかそんなふうに記憶が呼び出されるのな...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。