Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

空木の影 小さな窓に

ラディエンスプラスはお好きでしょうか

ラディエンスプラス。このタイプのブライスは、私にとって、聊か遠い親戚のような存在です。暫く新しいブライスを購入していなかった時期に登場したラディエンスプラスは、ラディエンスという究極的なブライスを、さらに華やかにした印象があります。ただ、その華やかさが内的な美しさとイコールかというと、やや違うような気もします。たとえば、自分が慣れ親しんだ街の都市化が進み、洗練された建物が立ち並んでいく一方で、かつ...

兆し

三木成夫という学者が書かれた「胎児の記憶」という本のことを、ふと思い出しました。著者は「玄米を食べたり、妻の母乳を飲んでから、食に対する意識が変わった」と書いていました。先日、私も陰陽調和の重ね煮と、黒豆おこわご飯を頂いてから、普段の食に対する感覚が変わってしまったように感じます。しばらくすると、また戻るのでしょうか。...

まだ皮膚の冷たさを

まず死者が 迷妄と呼び迷妄とわれわれは呼ぶおし開いて突き進むのであろうか難産だったと聞いた母の声を避けて緑の沼あなたに相似のものを捜す浮遊していたものはくずれみずぬるみ指すべらせておたまじゃくしに触れると書く前に握り潰しているむしろそのように書かれるように進む「一生アレルギーだ」少年の顔をしたものは呟く酢模(すかんぽ)を噛みながらやがて都市で 目覚める前に何かの器官を震わせるのだろう。城戸朱理 『召...

心の奥底にあるもの

かつて「ニーチェの言葉」を読んでいた時、「自分の行為は世界に響いている」という一節がありました。そして文章は、次のように続きます。「自分のどんな行為も、他の行為や考え、決断などの誘因になっている、もしくは、大きな影響を与えている。その行為がまったく何にも影響を及ぼしていないことはない。(中略)すべての行為や運動は不死なのだ。そして、どんな人間のどんな小さな行為も不死だと言えるのだ。つまり、実はわた...

Bの気分

久し振りにブライスの撮影をしました。まだ夏物の衣類を着たままですね。衣替えをしなければなりません。...