FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

空木の影 小さな窓に

05
2018  23:02:53

ラディエンスプラスはお好きでしょうか

IMGP6199.jpg




IMGP6206.jpg



ラディエンスプラス。このタイプのブライスは、私にとって、聊か遠い親戚のような存在です。
暫く新しいブライスを購入していなかった時期に登場したラディエンスプラスは、ラディエンスという究極的なブライスを、さらに華やかにした印象があります。
ただ、その華やかさが内的な美しさとイコールかというと、やや違うような気もします。
たとえば、自分が慣れ親しんだ街の都市化が進み、洗練された建物が立ち並んでいく一方で、かつての街が持っていた詩的な空間が薄れていくような感覚でしょうか。近代的なビルや、ショッピングモールによって、都市が画一化され、少しずつ失われていく本質的なもの。
しかし、やがて全てが当たり前になり、僅かな違和感は消失していく・・・。

然とて、私はまだ、ラディエンスプラスについて批評する立場にいないのかもしれません。何故ならば、ラディエンスプラスのブライスとそれほど関わっていないからです。

・・・なんとなく批判的な文章になってきてしまいましたが、このステラセレンディピタスには惹かれる要素があります。

冷たい髪色でありながら、紅潮したような、温かな顔立ちを感じさせるメイクや、スッとしたクールなイメージが潔く、スタイリングがしやすいです。

ブライスを下から見上げるように撮影すると、少し強気な感じというか、可愛さが失われてしまうのですが、この子の場合はあえていつも禁じている視点から撮影しても、物語性のようなものが出ます。
それは、この子が持っている、ロマンティックな雰囲気のおかげかもしれません。

写真2枚目のような構図は、世紀末芸術の代表的画家であり、ウィーン分離派の初代会長であったクリムトの代表作の一つ「パラス・アテナ(1898)」のような退廃的なイメージを彷彿させます。




にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 ステラセレンディピタス

1 Comments

miki2017  

Tさん

こんばんは。セレンディピタスは、カプチーノチャットに似ていると思っていましたが、全然ちがっていました。おっしゃるように、全ての金型には、多様なタイプのブライスがあり、どの型であっても、その型にぴったりの子がいますね。フェアレストも一見すると難しい子ですが、ものによります。かわいい子もいますね。個人的には、アンブロージオやオレンジ&スパイス辺りの時期が混迷期にも思えますが、そのころの子が好きな方もいると思います。

2018/02/06 (Tue) 21:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment