FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

空木の影 小さな窓に

04
2018  00:11:24

ブライスの鏡の中のブライスの鏡の中のブライスの鏡の中のブライスの鏡の中のブライス

IMGP6671 (2)








IMGP6680 (2)


ようこそおこしくださいました


IMGP6679 (2)


ここは「M」の館への入り口です


にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 ステラセレンディピタス

2 Comments

kazu13  

ご招待ありがとうございます

素敵ですね。これだけたくさんのオブジェを配置して、まとまりのあるものにするのはすごいです。

不思議なものばかりで、「パンダが整列しているなぁ」「目隠しされてるのは3つだけど意味があるのかな?」「ろうそくは本当に火が灯してあるんだ~」「見覚えのある呪術の赤い子やガラスのスカル、目玉のブローチもある‼」「ガラスのケースの中にカスタムさんが・・・⁉」なんて独り言を言いながら、ずっと眺めていました。背景の破れた譜面や切り抜きもオシャレで物語性を感じます。呪術的で何かの儀式のようでもありますが、おどろおどろしさはなく、かわいらしさや明るさがあり、コミカルな要素さえ感じられます。ステラさんの体の向きや手の動きが愛らしくて、本当に動いて案内してくれているようです(靴も不思議な雰囲気にピッタリです)。

どんな世界に連れて行ってくれるのでしょうか。鏡の中に真実の姿が映し出されてしまうのでしょうか。mikiさんの描かれる物語を楽しみにしていました。少し怖い気もしますが、ワクワクしながら読ませていただきますね。

2018/03/04 (Sun) 16:26 | EDIT | REPLY |   

miki2017  

kazuさん

こんばんは。客観的に見直してみると、いろいろ気になるところも多く、もう少し徹底したかったなと思っています。

パンダは父にクリスマスにもらったもので、目隠しは前から好きなテーマです。蝋燭はじっさいに火を灯すと光が妖しい感じになっていくんですね。いつも寝室に置かれているアンティークの棚に入っている呪術的なものを中心に構成してみました。
おっしゃるように少しポップなイメージを意識しています。完全なアンティークではなく。

とにかく細かいところをたくさん見ていただいて非常に嬉しく思いました。 

2018/03/04 (Sun) 22:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment