FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

空木の影 小さな窓に

31
2018  22:33:12

曇りのない態度 言葉を「平穏な音」として発する者たちの様子について

IMGP6720 (2)





夕方に自宅の外にあるベンチに座り、「槿」を読みはじめました。しばらく読んでいると、冷たい風が肌に触れてきたので室内に入りました。

それから数分後、洗濯物を取り込もうとバルコニーの窓を開けようとしたら、隣に住んでいる美しい夫婦の姿が見えたので、開きか
けたカーテンをそっと元に戻し、レースのカーテン越しに2人の姿を観察しました。

夫は、早足で玄関の扉を開け、中に入っていきましたが、妻の方は直ぐに自宅に入らず、芝生の広場で遊んでいる近所の子どもたちに、笑いかけながら話をしていました。

その女性は、笑顔がとても自然で明るいので、子どもたちも安心してジェスチャーをしながら言葉を返していました。そのやりとりを、子どもたちの母親が遠くから笑顔で見守っていました。

私は普段、仕事の関係で家を空けることが多いため、近所同士の関係を十分に認識していなかったので、地域の共同体のようなものが存在していることにやや驚きました。

はっきりしていることは、この辺りで一人暮らしをしているのは私だけだということです。なるべく、これからも気配を消しながら生きていきたいと思います。




IMGP6718 (2)

























にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 アドアーズ・アナ

0 Comments

Leave a comment